スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAXPEDTITION(マックスペディション) Attachment Straps(アタッチメント ストラップ)の使い方

MAXPEDTITION(マックスペディション)のアタッチメントストラップシステム用ループ

MAXPEDTITION(マックスペディション) 3”TacTie Attachment Straps 9903
MAXPEDTITION(マックスペディション) 5”TacTie Attachment Straps 9905

メーカーの取扱説明をご紹介します。
TacTie.jpg
(画像はメーカーHPから)

①TacTieアタッチメントストラップが適切にポーチにインストールされていることを確認してください。
②パック/衣服上のウェビングの最初の行(段)に先端を通します。
③ポーチにウェビングの2番目の行(段)を通して先端をバックに渡します。
④TacTieストラップは、現在2行(段)目を通過しており、先端はバックスリップ(後戻り)しません。
⑤パック/衣服上のウェビングの別(次)の行(段)に先端を通します。
⑥逆戻り防止のベロが完全に差し込まれるまで、ロックのバックルに先端を通します。
⑦ポーチが正しく連動方法で取り付けられています。
⑧ポーチはまるでパック/衣服の一部であるかのように正しく・安全に取り付けられています。

訳は英語不得意な私が
「たぶんこんな感じだろう」で訳しました。
間違いやご指摘、ご意見などございましたら
是非お聞かせくださいませ。


読み終わったら是非→ にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村
助けて下さい→
日記・雑談(その他) ブログランキングへ
BLOG更新毎につぶやきます→



Yahoo!ブックマークに登録   このエントリーをはてなブックマークに追加
                                                                                              
人気のメンズ・レディースブランドバッグ(リュック・メッセンジャー・ショルダー・ボディーバッグ・ショルダーバッグ・ウェストバッグ・トートバッグ・その他)はFLATELL(フラッテル)で!通販対応もいたします!お気軽にご相談下さい。Maxpedition(マックスペディション)
スポンサーサイト

平織り と 綾織り

先日書いた「帆布(帆布)
の記事にて
帆布(キャンバス/ダック)は”平織りの生地”とご説明しました。

平織り」とは織物の『三原組織』の一つ。
ちなみにジーンズ等に使われるデニムは「綾織り」になります。
のこる一つは「朱子織り」と呼ばれるサテンなど光沢があり柔らかいものです。
よく丈夫=デニムのイメージが強く、帆布やキャンバスとデニムを同じ物に勘違いしやすいですが、全く織り方が違います。
平織り平織り
綾織り綾織り


平織りは経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を交互に浮き沈みさせて織る、最も単純な織物組織。
綾織りで基本となる物は、タテ糸がヨコ糸の上を2本(3本)、ヨコ糸の下を1本、交差させて織られる織物組織。糸の交錯する点が斜めに走るのが特徴。
平織り 綾織り FLATELL


一般的に平織りの方が摩擦に強く丈夫、綾織りの方が柔らかな風合いという事ですが、使用する糸の太さや素材などによって状況は変わってきます。


PS、今回の記事に関して、何か補足事項や誤り、ご意見などあればお聞かせいただけると非常に助かります。



読み終わったら是非→ にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
助けて下さい→
BLOG更新毎につぶやきます→



Yahoo!ブックマークに登録   このエントリーをはてなブックマークに追加
                                                                                              人気のメンズ・レディースブランドバッグ(リュック・メッセンジャー・ショルダー・ボディーバッグ・ショルダーバッグ・ウェストバッグ・トートバッグ・その他)はFLATELL(フラッテル)で!通販対応もいたします!お気軽にご相談下さい。 JANSPORT(ジャンスポーツ)・Carhartt(カーハート)・Maxpedition(マックスペディション)・Manhattan Portage(マンハッタン ポーテージ)・Harvest Label(ハーヴェスト レーベル)・SALEWA(サレワ)・TATONKA(タトンカ)・TASMANIAN TIGER(タスマニアンタイガー)・MILLET(ミレー)・Lafuma(ラフマ)・DAKINE(ダカイン)・mobus(モーブス)・Coleman(コールマン)・ROTHCO(ロスコ)・EASTPAK(イーストパック)・Marmot(マーモット)・Lowe alpine(ロウアルパイン)・OGIO(オジオ)・mountaindax(マウンテンダックス)・MAMMUT(マムート)・The North Face(ノースフェイス)・ALPHA INDUSTRIES INC.(アルファインダストリーズ)・Admiral(アドミラル)・OUTDOOR(アウトドア)・MIZUNO(ミズノ)・SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット)・CONVERSE(コンバース)・BURTON(バートン)

帆布(はんぷ)

Carhartt(カーハート)ブラウンダック
写真はブラウンダックの代名詞、カーハートの12オンス生地です。

帆布とは
綿や麻など主に天然素材を使い、平織りにした厚手の布のこと。
強度、耐久性、耐摩耗性に優れ、通気性にも優れているが、
濡れると目がつまり耐水性や防水効果を発揮し、
摩擦による静電気の発生も防ぐと言われています。

元々は船の帆に使われ、時代と共にトラックの幌やテントなどにも用いられました。
最近は実用品だけでなく、独特な風合いを生かしたオシャレな製品が数多く作られています。
カバンなどには比較的多く用いられます。
帆布」、「キャンバス」、「ダック」とは、ほぼ同じ意味で使われています。
アメリカでは作業着の素材、特に「ブラウンダック」と呼ばれる茶色いダック生地の作業着がポピュラーです。


帆布生地の厚みはJIS規格(JIS.L-3102)により1~11号に分けられています。
(現在この規格は廃止ですが、様々なメーカーがこれをベースにしています)
また、国際的には生地の厚みを重量で表す事が多く、オンス表示します。オンス表示は、1平方ヤード(0.914m四方)あたりの生地の重さをオンス(28.3g)で表したものです。
生地厚flatell
あくまでも重量の表示なので、素材や織り方などによって生地の厚みは変わってきますが、同じ製法の同じアイテムであれば、厚みの比較にはなると思います。
(※オンス表示の表横のアイテムはイメージしやすいように書いた物で、製法などが違うため、単純に帆布と比較できる物ではありません。)

トートバッグなど形のシンプルなものは”4号”などの極厚物生地を使用しているものもあります。
一般的な帆布(ダック)の製品(カバン・洋服など)は10号程度の生地を使った物が多いようです。



ちなみにウチの娘の面の皮は”極厚物”かもしれません



PS、今回の記事に関して、何か補足事項や誤り、ご意見などあればお聞かせいただけると非常に助かります。



読み終わったら是非→ にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
助けて下さい→
BLOG更新毎につぶやきます→



Yahoo!ブックマークに登録   このエントリーをはてなブックマークに追加
                                                                                              人気のメンズ・レディースブランドバッグ(リュック・メッセンジャー・ショルダー・ボディーバッグ・ショルダーバッグ・ウェストバッグ・トートバッグ・その他)はFLATELL(フラッテル)で!通販対応もいたします!お気軽にご相談下さい。 JANSPORT(ジャンスポーツ)・Carhartt(カーハート)・Maxpedition(マックスペディション)・Manhattan Portage(マンハッタン ポーテージ)・Harvest Label(ハーヴェスト レーベル)・SALEWA(サレワ)・TATONKA(タトンカ)・TASMANIAN TIGER(タスマニアンタイガー)・MILLET(ミレー)・Lafuma(ラフマ)・DAKINE(ダカイン)・mobus(モーブス)・Coleman(コールマン)・ROTHCO(ロスコ)・EASTPAK(イーストパック)・Marmot(マーモット)・Lowe alpine(ロウアルパイン)・OGIO(オジオ)・mountaindax(マウンテンダックス)・MAMMUT(マムート)・The North Face(ノースフェイス)・ALPHA INDUSTRIES INC.(アルファインダストリーズ)・Admiral(アドミラル)・OUTDOOR(アウトドア)・MIZUNO(ミズノ)・SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット)・CONVERSE(コンバース)・BURTON(バートン)

デニール

バックの素材表記などで「デニール」という言葉が使われますが、
使用された生地を作っている糸の太さ(密度)の単位を表しています。

1デニールは9,000mの長さの糸の質量が『 1g(グラム) 』ということです。

9,000m(9km)って長いですが
9mで0.001g、
4.5mで0.0005g 
って、ますますイメージしにくいですね。


女性のパンストがおよそ20デニール以下が多いとか(本当?)。
日本人の髪の毛が約50デニールだそうです。

この値が大きいほど、糸が”太い”ということになります。
さらにコーデュラのように素材に他の物質を混ぜたりして、
同じような太さの糸でも、さらに強度などをUPさせた物があります。

バックパックでは 210デニール~420デニールのナイロン系生地が多いですが
使用する場所や更に細かったり太かったりする物を使用します。

ちなみに単位表記は 『 D 』
420デニールは 「 420D 」となります




deniro.jpg

PS、今回の記事に関して、何か補足事項や誤り、ご意見などあればお聞かせいただけると非常に助かります。







にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村




Yahoo!ブックマークに登録   このエントリーをはてなブックマークに追加
                                                                                              人気のメンズ・レディースブランドバッグ(リュック・メッセンジャー・ショルダー・ボディーバッグ・ショルダーバッグ・ウェストバッグ・トートバッグ・その他)はFLATELL(フラッテル)で!通販対応もいたします!お気軽にご相談下さい。 JANSPORT(ジャンスポーツ)・Carhartt(カーハート)・Maxpedition(マックスペディション)・Manhattan Portage(マンハッタン ポーテージ)・Harvest Label(ハーヴェスト レーベル)・SALEWA(サレワ)・TATONKA(タトンカ)・TASMANIAN TIGER(タスマニアンタイガー)・MILLET(ミレー)・Lafuma(ラフマ)・DAKINE(ダカイン)・mobus(モーブス)・Coleman(コールマン)・ROTHCO(ロスコ)・EASTPAK(イーストパック)・Marmot(マーモット)・Lowe alpine(ロウアルパイン)・OGIO(オジオ)・mountaindax(マウンテンダックス)・MAMMUT(マムート)・The North Face(ノースフェイス)・Alpha(アルファ)・Admiral(アドミラル)・OUTDOOR(アウトドア)・MIZUNO(ミズノ)・SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット)・CONVERSE(コンバース)


樹脂パーツ

バッグに付属する様々な樹脂パーツ。
良く目にするメーカーは、

20120314 001
DURAFLEX
メーカーHP → http://www.duraflexgroup.com/
アメリカのプラスチックメーカーNational Moldingの一部門。
ナイロン製のバックルは脱着音が静か。

20120314 002
YKK
メーカーHP → http://www.ykkfastening.com/japan/
ご存知日本が誇る世界にファスニング事業を展開するメーカー
ジッパーはメーカーの国籍に関係なく、圧倒的に使用率が高い。

20120314 003
NIFCO
メーカーHP → http://www.nifco.co.jp/index.html
日本のプラスチック工業用ファスナーメーカー
普段の生活において、かなり良く目にします。

20120314 006
KifcoとTifcoはニフコの海外子会社。


20120314 005
ITW NEXUS
メーカーHP → http://www.itwnexus.com/
軍用品などの納品実績を多数持つ世界的なメーカー。
”ファステックス”とはITW社製のサイドリリースバックルの事。
バックパックのエマージェンシーホイッスルはITW製が多いです。



20120314 007
WJ(Woojinplastic)
メーカーHP → http://www.woojinplastic.com/
韓国のメーカー。
National Molding社との繋がりもあるので


WJ DURAFLEX と印字された製品も存在する。↓
20120314 008


一つのカバンに対して
複数メーカーのパーツを使用する場合が多く
カチッとした感触、ソフトな感触、様々なデザインや色
バッグメーカーの採用意図は様々です。

樹脂パーツメーカーもそれぞれ
膨大な種類の製品を作っています。

メーカーの優劣というよりは(そんなん分りません)
個人個人の好み・相性がきめてになりそうです。

バックルの”カチッ”というのを嫌がる方もいらっしゃいますし、
はっきりと音がしないと締めた感じがしないという方も。

意外とバックルの使用感って大事な気がします。
特に開閉頻度の高い場所のバックルは。

樹脂パーツを見る機会があれば
一度何処のメーカーか見てみてください。

ミリタリー関連のBLOGを閲覧すると
バックル関連の詳細な情報や、意見などが多数発見できます。
参考にされるのも良いかもしれません。


PS、今回の記事に関して、何か補足事項や誤り、ご意見などあればお聞かせいただけると非常に助かります。







にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村




Yahoo!ブックマークに登録   このエントリーをはてなブックマークに追加
                                                                                              人気のメンズ・レディースブランドバッグ(リュック・メッセンジャー・ショルダー・ボディーバッグ・ショルダーバッグ・ウェストバッグ・トートバッグ・その他)はFLATELL(フラッテル)で!通販対応もいたします!お気軽にご相談下さい。 JANSPORT(ジャンスポーツ)・Carhartt(カーハート)・Maxpedition(マックスペディション)・Manhattan Portage(マンハッタン ポーテージ)・Harvest Label(ハーヴェスト レーベル)・SALEWA(サレワ)・TATONKA(タトンカ)・TASMANIAN TIGER(タスマニアンタイガー)・MILLET(ミレー)・Lafuma(ラフマ)・DAKINE(ダカイン)・mobus(モーブス)・Coleman(コールマン)・ROTHCO(ロスコ)・EASTPAK(イーストパック)・Marmot(マーモット)・Lowe alpine(ロウアルパイン)・OGIO(オジオ)・mountaindax(マウンテンダックス)・MAMMUT(マムート)・The North Face(ノースフェイス)・Alpha(アルファ)・Admiral(アドミラル)・OUTDOOR(アウトドア)・MIZUNO(ミズノ)・SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット)・CONVERSE(コンバース)

コーデュラ(CORDURA) って丈夫なんです。

バッグ等で色々なメーカーの商品に使われている『コーデュラ®(CORDURA)』


CORDURA 006
コーデュラ®とは、ナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維で、インビスタ社の登録商標。
元々インビスタ社は、デュポン社の100%子会社のデュポン テキスタイル アンド インテリア社が親会社から分離独立して生まれ,
その後コーク・インダストリーズ社の完全独立子会社となり、現在デュポン社とは資本関係はないらしい?
Bag以外にも高機能の衣服、用具、ワークウェアに使われる「丈夫な素材」で、世界中の軍用品にも使用されています。
http://www.cordura.com/ ←メーカーHP(英語)


メーカーHPを覘くと、世界中の様々なブランドが使用している事がわかります。
当店にもこのコーデュラ生地を使用した商品が多数あります。
CORDURA 003
CORDURA 005


いかにも丈夫そうな独特な風合いがあり、キャンバス地とは違った良さがあります。
CORDURA 008

コーデュラの種類も色々あって、非常に分厚いものから、軽くて薄いものまで様々です。
CORDURA 001

コーデュラ®を使用している商品全てにPOPやタグがついているかどうかはわかりませんが
街で様々なアイテムを見るときに『丈夫さ』に対しての一つの目安にはなると思います。

CORDURA 004
CORDURA 002


もちろん他にも丈夫なものは沢山あります。


コーデュラはあくまでも素材なので
生かすも殺すも
メーカーの 縫製など製造工程の工夫次第です。





新しく小さなSHOPを助けると思って
是非 ご協力お願い申し上げます。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。