スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご連絡

カーハートの件で
gmailアドレスにてお問い合わせいただきましたS様

何回かメール送信させていただきましたが、
無事届いておりますでしょうか?

当方からの返信メール到着の有無をご連絡いただけると
とても安心・助かります。

スポンサーサイト

オジさんは怒ってますよ

もう随分前から「手続きしなきゃ!」
と思っていたのですが
ついついついつい・・・・・・・

ようやく本日思いきって旧電〇公社へ電話

AM10:00ジャスト

私 「 相談したい件があるのですが 」

オペレーター 「 只今係りの物が別の電話にでておりますので、スグにこちらから折り返しお電話させていただきます 」

そういわれて、電話の前で待つことしばし

AM11:00

まだ、連絡がないので
怒り心頭で再度TEL

録音音声 「 只今大変込み合って~~~後ほどおかけなおしください 」

けっこう頭の中は沸騰しておりましたが
しかたなく再度待機。

私はこーゆー手続き関係は一気にやってしまわないと
また何ヶ月も忘れてしまうんです。

ですから さっさと片付けたいのに・・・・・

PM00:00
♪ お昼休みはウキウキ~~~ ♪
の音楽と同時に請求書にあった他の番号(他部署)へTEL

怒りを抑えて 極力冷静に
朝から私が折り返し電話を待っている事を告げると

オペレーター 「 それは誠に申し訳ございません。スグに担当部署から折り返し・・・ 」

私 「 ちょっとまて! すぐっていつ? 」

オペレーター 「 ですから、すぐに・・・・ 」

私 「 あなたの名前は? 」

オペレーター 「 〇〇□□ です 」
 (そんなありふれた苗字に、自分とこの商品(サービス)みたいな名前ホントか?と思いながら)

私 「 〇〇さんねえ こちとら10:00に電話して、おたくのスグという言葉を信じて2時間以上まってんだよ! 」
  「 御社のいうスグはどのくらいなんですか? 」


オペレーター〇〇氏 「 ですから スグに スグこちらから 」

私 「 いやいや はっきりして下さいよ スグって5分?10分?15分? 」

オペレーター〇〇氏 「 申し訳ありません。大至急・・・・ 」

〇〇氏が気の毒になってきたので

私 「 じゃあ”スグ”折り返し電話ちょーだいね 」

まつこと約40分
ようやく連絡がございました。

大きな会社は
分業化がすすみ、それぞれ役割の分担がありますが
外部の人間にとっては関係ありません。
安易な返事で問題を先送り(他部署へふって)
もともと相談で電話した私も
終わった時には怒りすぎてヘトヘトです。
(何回も同じ説明して)

最初から時間かかるなら
その旨ちゃんと教えてくれれば
アホみたいに電話の前で何時間も待つこと無かったんです。

一言
「只今大変込み合っていますので、ご連絡まで2~3時間かかりますがよろしいですか?」
たった一言添えるだけで納得したのに。

いくら回線速度が上がっても
折り返し”スグ”の電話が2時間40分もかかるのはいかんでしょ。

a1380_000344.jpg


クレームって
些細な初期の対応ミスで 取り返しがつかない大きな問題になったりします。
最初が肝心です。
言いにくい事ほど初めに言っておかないと・・・




 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。